スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

北ノドンミサイル発射の動き

北朝鮮が近いうちに中距離弾道ミサイルである「ノドン」(射程距離1300キロ)を発射する動きがあると日本の朝日新聞が30日、ソウル発で報道した。朝日は北朝鮮が東海(トンヘ、日本海)に向けてミサイルを発射する兆しを見せており、韓国と米国は人工衛星を利用して発射する兆しがある地点を把握中だと伝えた。ノドンミサイルは韓半島全域、有事時米軍増員戦力が支援される日本の米軍基地まで攻撃することができる。北朝鮮は3月、核問題をめぐる6カ国協議予備会談を支持するという意向を米国側に表明し、周辺国の関心を引いた。しかし天安艦沈没事件に北朝鮮関連疑惑が上がると米国は原因の調査が終わるまで北朝鮮との協議を慎むことにした。こうした状況で北朝鮮がミサイル発射に出れば韓半島情勢がますます緊張する恐れがあると朝日紙は観測した。

この報道に対して韓国政府当局者は30日「北朝鮮が中距離弾道ミサイルノドン発射を準備する兆しはない」と明らかにした。対北懸案に精通したこの当局者は「隣の兄弟国家である中国で上海エキスポのような大きなイベントが開催されているこの時期に、北朝鮮が軍事挑発で緊張を造成する蓋然性は低い」と付け加えた。

ちょwwwwおまwwww

日本の米軍基地までwww

ひぃーこわいっすね~北朝鮮

何を仕出かすか本当わかんないな北朝鮮って・・・

まぁ、何とかしてくれることを願うわ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。