スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SCEJ,「PSPシステムソフトウェア バージョン6.35」を本日提供開始

CFWではなく公式FWが本日提供を開始した
今回のアップデートでXMBにレーダー型アプリケーション「x-Radar Portable」が追加になった

 「x-Radar Portable」は,PSPを使用して,オンライン地図サービス「PetaMap(ペタマップ)」に登録されたグルメ,観光,無線LANスポット,PSスポットなど80万件以上の情報の中から,利用者の現在地周辺にある希望のスポットを検索できるというアプリケーション。“無線LANスポット”“ラーメン店”“カフェと”いったキーワードによる検索が可能で,利用者の現在地を拠点に,半径3km以内に位置するスポットの詳細地図や情報などを確認することができるらしい
「x-Radar Portable」そのものは,PlayStation Storeにてに2010年初頭から配信されているアプリケーションだが,今回のXMB追加&アップデートに伴って“全国広域地図”が追加されるなど,機能の強化も行われている。

 なお従来と同様に,同アプリで使用できる詳細地図や専用ガイドブックはPlayStation Storeからダウンロード購入が可能。また,本日から2011年1月17日までの間に詳細地図を購入した人のなかから,抽選で1000名に1000円分の「プレイステーション ネットワーク チケット」をプレゼントするキャンペーンも実施されている。

ソース:http://www.4gamer.net/games/000/G000000/20101124047/
FWバージョン6.35詳細ページ
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。