スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ivy bridge , Sandy bridge - E どうなるか

この二つのCPUには22nm世代のトランジスタ、しかも3次元トランジスタ技術が使われるとのことですね

Intel・・・・やりますねぇ
AMDはいつBulldozerをだしてくれるのでしょうかw

Ivy bridge は現行のCore iシリーズ第二世代の後継機で
Sandy bridge - E はCore iシリーズ第一世代の Core i7 990Xと置き変わる
IntelCPUの最上位に位置づけされるCPUとなる

Snady Bridge - E は少なくとも3つのクラスに分かれる様です
Core i7 Extreme 6Core 12thread 定格 3.30GHz
Core i7       6Core 12thread 定格 3.20GHz
Core i7       4Core 12thread 定格 3.60GHz

最上級モデルは倍率フリーになるでしょうが、
それが「K」なのか「Extreme Edition」になるのはまだ分かってはいない

TDPは130W

これらSnady Bridge - E はソケットがLGA2011になるようだ
チップセットはIntel X79 Expressとなる様子


むぅ・・・
でもお高いんでしょう?
Core i7 Extreme $1000
Core i7      $550~$600
Core i7      $250~300

実勢価格は8万~9万ってとこですかねぇ?
これは買おうと思っていましたが・・・
買えるかどうかわかりませんねw

できれば今年中に水冷にしてOCでもやりたいですねぇ・・・・
関連記事
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。